LA FOLLE JOURNÉE de BIWAKO 「熱狂の日」 音楽祭2017 ラ・フォル・ジュルネびわ湖2017「LA DANSE ラ・ダンス 舞曲の祭典」公式サイト|滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール

ラ・フォル・ジュルネびわ湖2017は全て終了いたしました。
ご来場いただきました多数の皆さまに感謝申し上げます。

2017年4月28日(金)<前夜祭>・29日(土・祝)・30日(日) 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール / ピアザ淡海 滋賀県立県民交流センター / 遊覧船ミシガン / 大津港

ニュース&トピックスNews&Topics

ラ・フォル・ジュルネびわ湖2017

テーマは「LA DANSE ラ・ダンス 舞曲の祭典」
太古の昔よりダンスには音楽がつきものでした。
ダンスは常に音楽とともに民衆の中から生まれ、ごく早い時期からクラシック音楽に影響を与えてきました。
今回のラ・フォル・ジュルネでは、18世紀から20世紀までのダンスと音楽のパノラマを展開します。
舞曲のワクワクするような躍動感と爆発的なエネルギーが、会場全体にみなぎることでしょう。

ラ・フォル・ジュルネびわ湖2017のポイント

  1. 1公演約45~60分!いくつものプログラムを気軽にハシゴできる!
  2. 一流の演奏がリーズナブルな料金で楽しめる!
  3. 無料イベントやお子さま向けプログラムも盛りだくさん!
  4. 今年も開催!びわ湖の湖上でクルージング・コンサート


※チラシPDFダウンロードはこちら


主催
滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
企画制作
CREA/KAJIMOTO、滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
プロジェクト・アドバイザー
東京国際フォーラム
後援
在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、滋賀県教育委員会、大津市、読売新聞大津支局、朝日新聞大津総局、京都新聞、産経新聞社、中日新聞社、日本経済新聞社大津支局、毎日新聞大津支局、NHK大津放送局、BBCびわ湖放送、エフエム滋賀、(公社)びわ湖大津観光協会 (依頼・申請中を含む)
協賛
(株)滋賀銀行、(公財)河本文教福祉振興会、パナソニック(株)アプライアンス社、一圓テクノス(株)、京滋舞台芸術事業協同組合、京阪ホールディングス(株)、甲賀高分子(株)、(株)JEUGIA、NPO法人秀明インターナショナル、(株)そごう・西武 西武大津店、(株)ナカザワ、日本ソフト開発(株)、(株)パルコ大津店、(株)日立建機ティエラ、びわ湖大津プリンスホテル、びわ湖放送(株)、琵琶湖ホテル、ホテルブルーレーク大津、(株)松村電機製作所、ヤマハサウンドシステム(株)、琵琶湖汽船(株) (H29.4.10現在 ※依頼中を含む)
協力
西日本旅客鉄道(株)京都支社大津駅、びわ湖大津プリンスホテル、(株)パルコ大津店、(株)しがぎん経済文化センター、滋賀次世代文化芸術センター、(株)毎日放送、(株)エフエム京都、(株)そごう・西武 西武大津店、滋賀県立県民交流センター、(株)平和堂、ZEZEときめき坂商店街、琵琶湖汽船(株)、琵琶湖ホテル、滋賀県立陶芸の森/世界にひとつの宝物づくり実行委員会、滋賀県立近代美術館、大津市歴史博物館、MIHO MUSEUM、(株)エフエム滋賀、(公財)平和堂財団、(公財)滋賀県国際協会、JICA滋賀デスク、京都大学奇術研究会、龍谷大学吹奏楽部/龍谷エクステンションセンター(REC)、同志社大学マジック&ジャグリングサークル Hocus-Pocus、滋賀県立膳所高等学校吹奏楽班、MIHO美学院中等教育学校、おはなし会たーたか、大津おはなしのとびら、大津おやこ劇場、外国絵本の読み聞かせの会、草津おはなし研究会、大津市立図書館、滋賀県教育委員会事務局生涯学習課、アンサンブル プリズム、滋賀県立大津商業高等学校美術部、天然酵母パン・メイアンドさつき
ラ・フォル・ジュルネびわ湖「熱狂の日」音楽祭2017推進委員会
顧問
滋賀県知事、大津市長
構成団体
滋賀経済団体連合会、(公社)びわこビジターズビューロー、滋賀県商工会議所連合会、(株)まちづくり大津、滋賀県商工会連合会、滋賀県中小企業団体中央会、滋賀経済同友会、(一社)滋賀経済産業協会、文化・経済フォーラム滋賀、西日本旅客鉄道(株)京都支社大津駅、琵琶湖汽船(株)、京阪ホールディングス(株)、びわ湖大津プリンスホテル、琵琶湖ホテル、(株)パルコ大津店、(株)そごう・西武 西武大津店、びわ湖大津秋の音楽祭運営協議会、(一社)大津市商店街連盟、紫の道の会、大津市民音楽ネットワーク、(株)しがぎん経済文化センター、(公財)滋賀県文化振興事業団、滋賀次世代文化芸術センター、滋賀音楽振興会、滋賀県吹奏楽連盟、滋賀県合唱連盟、滋賀県器楽バンド連盟、(公社)滋賀県書道協会、京都フランス音楽アカデミー実行委員会、びわ湖ホール劇場サポーター、NHK大津放送局、びわ湖放送(株)、滋賀県県民生活部文化振興課、滋賀県商工観光労働部観光交流局、滋賀県教育委員会事務局幼小中教育課、大津市都市計画部、守山市教育委員会事務局 文化・スポーツ課、滋賀県立県民交流センター、滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
(平成29年2月15日現在・順不同)